3月3日はひな祭り(桃の節句)です。

いが饅頭

初節句は子どもの健やかな成長を願う大切なイベントです。
家族と双方の祖父母、お祝いを頂いた親戚や友人を招いて、祝い膳などでお祝いをします。

お亀堂では、初節句のイベントに、お祝い・感謝のお返しに色とりどりの春の和菓子をご用意いたしました。
お客様の大切な時間に和菓子で彩りを添えませんか。

いが饅頭

愛知県三河地方に伝わる、春の郷土菓子「いが饅頭」

いが饅頭とは、あんこを米粉の皮で包み、表面に着色したお米をのせた和菓子のこと。
昔から三河地方では、ひな祭りが近づくといが饅頭を食べる風習があります🎎
お亀堂のいが饅頭は国内産の最高品質の米粉を使用しています。もちもち感が強く、お米本来の味が生かされた、極上のいが饅頭になっています。
そこに、人の手でひとつずつ丁寧に色付けしたお米をのせています。

いが饅頭

のせるお米の色にはそれぞれ意味があり、諸説ありますが
💗桃色…桃の花、魔除け
💛黄色…菜の花、豊作祈願
💚緑色…新芽、生命力

ひな祭り上生菓子セット 「雛飾り」5個入 2500円

\期間限定で販売中/

※お渡し期間2/26~3/3  数量限定販売のため期間途中で終了の場合があります。

雛飾り

●おびな・めびな

内側は求肥餅で餡を包んでいます。外側は羊羹を3色にして着物のイメージにしています。光沢感を出すために寒天を塗り、冠のイメージで頭に金箔を載せています。胸に花びらを載せて可愛く仕上げています。

●ひし餅

ひし餅

抹茶と卵白で色付けした蒸しカステラの上に銀箔をちりばめたピンクの寒天をのせてキラキラと輝くかわいいひし餅に仕上げています。

●花飾り

花飾り

こし餡の上に練り切りあんをモンブラン風に絞り出し、さまざまな花型の羊羹で花飾りのイメージに仕上げています。

ひなかざり

雛飾りのご予約はお亀堂全店で承ります。
ご注文はTEL:0120-300-334
営業時間 8:00~18:00 年中無休

オンラインショップでもご予約受付中です。

\期間限定で販売中/

※お渡し期間2/26~3/3  数量限定販売のため期間途中で終了の場合があります。

この記事を書いた人