「朝作り」で、つきたての正月餅

12月29日までご予約受付中

ご注文はお電話( TEL:0120-300-334)か下記のフォームよりお願い致します。

地元老舗が「朝作り」をあきらめていく中…「朝作り」の柔らかいお餅にこだわっています

CBCテレビでも放送されました

もち米について

佐賀県産の最高品質・検査一等品のブランド米【ひよく餅米】を使用しています。
プロの間では、もち米と言えば【ひよく餅米】というくらい有名なもち米です。
特徴は、炊いても硬くなりにくく、きめが細かく、粘りのある食感で、非常にコシがありお正月餅には最適なもち米です。

「朝作り」で つきたての正月餅

昔ながらの製法

木のセイロに竹敷きを使い、蒸しあげたもち米を、杵にてしっかりと突くので、柔らかく、腰の強い餅になり、煮てもダレることもなく、焼けばしっかりと膨らんでくれます。作業も人間の手作業で、のしもちは1枚1枚人の手で伸ばしており、カット作業も包丁を使い手作業で切っています。手作業が多いため、形など不揃いですが、機械作りではできない、人間味のあるお餅になっています。

昔ながらの製法

4種類のお餅

4種類のお餅

もち米100%のお餅はもちろんのこと、

  • 無着色で天然よもぎの香りが美味しい「草のし餅」
  • きびともち米をブレンドした身体にやさしく懐かしい味の「きびのし餅」
  • 深煎の黒大豆を豊富に入れた、香ばしい「豆のし餅」

和菓子屋だからできる4種類のお餅になります。
珍しい「きびのし餅」、「豆のし餅」を求めて県外から来店されるお客様もいらっしゃいます。

焼いた餅

また、添加物を入れずに出来立ての柔らかいお餅を提供します。

特設チラシ

12月29日までご予約受付中

ご注文はお電話( TEL:0120-300-334)か下記のフォームよりお願い致します。

正月餅チラシ

この記事を書いた人